就職・資格

施設・設備

NEWS&TOPICS

7月31日「介護実習」 介護福祉士コース1年【7月31日更新】

介護福祉士コース1年の「介護実習」の反省会の様子をお伝えします。

  

介護実習は、「介護実践に必要な知識や技術の統合を行うとともに、介護観を形成し、専門職としての態度を養う学習」のことです(出典 最新介護福祉士養成講座10 介護総合演習・介護実習  中央法規出版)。

1年生は、18日間、主に特別養護老人ホームで介護実習を行いました。

反省会では、実習指導者や教員に対して、自分が学んだ知識や技術、介護職員から得た態度などを話し合いました。

外国人留学生の視点や気付きを通して、日本の介護がより良くなるように。日本の介護を学んだ留学生が、日本でまたは母国で活躍できるように、支援していきたいと思います。

この場をお借りしまして、介護施設の実習指導者の皆様、介護職員を始めとする職員の皆様方に感謝申し上げます。ありがとうございました。

ブログTOPに戻る

IWADをもっと知りたい!

IWADは、いつでもあなたの
「知りたい!」に応えます。

「資料請求」「オープンキャンパス」を
ぜひご利用ください。

Copyright(C) IWAD All Rights Reserved.