就職・資格

施設・設備

学科コース

作業療法学科

作業療法学科の紹介

作業療法学科の特徴

  1. 県内唯一の夜間3年で国家資格である作業療法士の受験資格を取得

    他の作業療法養成校の多くが昼間の4年制であるのに対して、本校は3年制の専門学校です。1年、2年次の学校での講義は月曜日から土曜日まで18時から開始されます。現在お仕事をされている社会人の方であっても、仕事を終えた後に講義に臨むことができます。3年次は約半年間、日中、医療機関や施設などでの実習を行い、国家試験対策を行います。

  2. 学習面でのフォロー

    全教員で学習面の進捗状況の把握を行います。その上で、必要に応じた学習支援については各分野の専門教員が中心となって行います。

  3. 実践能力の育成

    医療人としての対人関係の能力の向上はもちろん、多くの実習施設で質の高い実践教育を実施しています。

  4. 幅広い年齢層と少人数で学べる

    少人数の中で、社会人経験者が占める割合が比較的多いことも特徴です。このため、日頃の学習では、高校新卒者と社会人経験者が刺激をしあいながらも、お互いに協力して取り組むことができる環境が整っています。

授業風景

ブログでも日常を発信してます

IWADでは、高校新卒者、社会人、海外の方、子育て中の方々が日々勉学に励んでいらっしゃいます。

授業風景、郊外学習の様子はホームページの新着情報・ブログで紹介しています。

IWADと繋がろう資料請求・オープンキャンパス

お電話・FAX・メールでのお問い合わせ

フリーダイヤル
0120-39-5251
TEL
082-254-9000
FAX
082-254-9500
メール
main@iwad.ac.jp

IWADをもっと知りたい!

IWADは、いつでもあなたの
「知りたい!」に応えます。

「資料請求」「オープンキャンパス」を
ぜひご利用ください。

© IWAD All Rights Reserved.