就職・資格

施設・設備

NEWS&TOPICS

5月22日の授業 『生活支援技術』 介護福祉士コース1年【6月8日更新】

介護福祉士コース1年生の「生活支援技術」の授業風景を掲載します。

生活支援技術は、介護職員として働く際、高齢者や障害者・障害児に対して、24時間365日を「安心」して、「安全」に、お互いが「安楽」な生活行為のお手伝い(介助)の仕方を学ぶ授業です。

この日は、実技の最初の日だったので、ベッドメーキングを行いました。シワ一つないシーツで寝ることは、利用者にとって大切な休息や睡眠を保証します。その方法を2人1組で学びました。

現在は、様々な生活行為の介助を学んでいます。その様子は、近日、公開予定です。

 

 

 

 

 

ブログTOPに戻る

IWADをもっと知りたい!

IWADは、いつでもあなたの
「知りたい!」に応えます。

「資料請求」「オープンキャンパス」を
ぜひご利用ください。

Copyright(C) IWAD All Rights Reserved.