就職・資格

施設・設備

NEWS&TOPICS

感覚検査(関節の感覚) リハビリテーション学科

将来の理学療法士になる学生たちの実習風景です。

 

 

 

今日は患者さんに行う検査の一つである、感覚検査を学習しています。

感覚検査の種類はたくさんありますが、

 

 

これは、触ったことがわかるかわからないかの触覚テスト等々

 

 

これは足を動かすことで自分の体の位置を知る位置覚テスト等々

 

 

運動と感覚の両方が揃って、体を調整していくことで大切な機能を回復させていきます。

 

 

リハビリテーション学科、
理学療法コースの紹介はこちら

 

 

第2・第4土曜日に、オープンキャンパスを開催しています。

お気軽にご参加ください。

オープンキャンパスの申込はこちら

ブログTOPに戻る

IWADをもっと知りたい!

IWADは、いつでもあなたの
「知りたい!」に応えます。

「資料請求」「オープンキャンパス」を
ぜひご利用ください。

Copyright(C) IWAD All Rights Reserved.