就職・資格

施設・設備

NEWS&TOPICS

臨床実習(見学実習)報告会 リハビリテーション学科

 

 

理学療法コース1年の学生が、広島・山口両県の病院ならびに施設等で2週間の見学実習を行いました。

 

 

 

初めての臨床の現場体験ということもあり緊張感いっぱいの実習でしたが、実習指導者の先生はじめ病院・施設の多くのスタッフの方々のご指導のお蔭で無事に終了することができました。

 

 

 

9月18日(水)には、学校内で実習報告会を行いました。そこでは、学生の体験や指導された内容、反省したこと等が学生から語られました。

 

 

 

また、臨床実習を終えた3年生も先輩としてのアドバイスをしてくれました。

 

 

 

 

 

 

入学して5ヵ月が経過し、一部ではありましたが専門用語も使えるようになり「理学療法士の卵」としてしっかりと一歩を踏み出してくれています。

 

 

 

 

 

 

発表する態度も実習を経験したことの自信からか堂々したものでした。少しずつではありますが職業人や社会人としての行動もご指導のお蔭で自覚できるようになり、入学式より随分スーツが似合うようになってきました。

 

 

 

学生は口々に現場の厳しさと自らの甘さを思い知った旨を語っていました。

 

 

これを機にさらに理学療法士になるという覚悟を新たにし、これからの勉強に頑張ってくれることを期待しています。

 

 

 

リハビリテーション学科、

理学療法コースの紹介はこちら

オープンキャンパスに、お気軽にご参加ください

資料請求およびオープンキャンパスの申込はこちら

ブログTOPに戻る

IWADをもっと知りたい!

IWADは、いつでもあなたの
「知りたい!」に応えます。

「資料請求」「オープンキャンパス」を
ぜひご利用ください。

Copyright(C) IWAD All Rights Reserved.