介護福祉士コースは平成30年度に「介護療法コース」へ移行します!

IWAD環境福祉リハビリ専門学校の介護福祉士コースですが

 

 

平成30年度よりリハビリテーション学科の介護療法コースに生まれ変わります

 

 

医療の分野であるリハビリテーション学科の視点から、現場を意識した講義と実習で、応用力とリーダー力を持った介護福祉士を目指せます

 

 

IWADのオープンキャンパスで「介護療法コース」の話を聞いてみて下さいね

 

 

 

また、園芸療法コースも平成30年度より、2年次に「健康・医療専攻」「福祉ビジネス専攻」を選択出来るコースへと生まれ変わります

 

 

リハビリテーション学科作業療法コースと協力連携し、医療の分野への就職を目指す「健康・医療専攻」と

 

 

植物・土の効用を活用し、「人々の幸せ」をベースにした福祉関係への就職を目指す「福祉ビジネス専攻」

 

 

こちらもオープンキャンパスでお話を聞いてみて下さいね

 

 

 

【IWAD環境福祉リハビリ専門学校】

オープンキャンパスの案内はこちら

 

卒業生の花井 陽平さんが学校に来てくれました

投稿日: カテゴリー 園芸療法

園芸療法コースの卒業生の、花井 陽平(はない ようへい)さんが、求人募集の案内のため、学校に立ち寄ってくれました

 

 

 

 

ブログ用写真

 

 

 

花井さんは現在、「(有)馬木造園」で造園の仕事をがんばっています

 

 

庭づくり、庭の解体、庭の手入れ等の仕事をしているそうです

 

IWADの学生の時よりも日に焼けて、より一層たくましくなっていましたよ

 

習うことが多く大変だけれども、仕事はやりがいがあると話してくれました

 

 

先輩方からも、色々教わっているそうです

 

 

草花を扱うことも多いので、園芸療法コースで学んだことを生かせているそうです

 

 

仕事に対する意欲が高く、今は高木の剪定に興味を持っているそうです

 

 

また気軽に、学校に遊びにきてくださいね

園芸療法コース卒業生の活躍  第11弾

投稿日: カテゴリー 園芸療法

 当校の園芸療法コース卒業生は、園芸療法士として全国で活躍しています

 

 

園芸療法士は高齢者施設、身体障がい者施設、知的障がい者施設、病院、リハビリテーションセンター等、様々な分野から就職要望が多数あり、当校卒業生が働いています

 

 

園芸療法コース卒業生の活躍する様子が知りたいという要望がありましたので、随時紹介をしていきます

 

 

第11弾は、園芸療法コースを卒業し、有料老人ホーム メリィハウス西風新都で園芸療法士として働く岡田典子さんです

 

 

 

 

 

 

 

 

有料老人ホーム メリィハウス西風新都で園芸療法士として12年目の岡田典子です

 

 

高齢者の方(自立~要介護5)と週5日毎日園芸療法活動を行っています

 

 

いつもは“キタアカリ”でしたが、今回は“アンデスレッド”という品種のジャガイモの種付けを行いました

 

 

 

 

 

 

IMG_0114

 

 

 

 

 

IMG_0117

 

 

 

今日は楽しかった!という笑顔の花を咲かせられるように頑張っています

 

 

 

園芸療法コース卒業生の活躍  第10弾

投稿日: カテゴリー 園芸療法

 当校の園芸療法コース卒業生は、園芸療法士として全国で活躍しています

 

 

園芸療法士は高齢者施設、身体障がい者施設、知的障がい者施設、病院、リハビリテーションセンター等、様々な分野から就職要望が多数あり、当校卒業生が働いています

 

 

園芸療法コース卒業生の活躍する様子が知りたいという要望がありましたので、随時紹介をしていきます

 

 

第10弾は、園芸療法コースを卒業し、社会福祉法人 恒和会 「ゆうわ苑」勤務に勤務する福村紀子さんです

 

 

 

 

 

 

 

 

IWAD環境福祉専門学校園芸療法コース卒業生の、福村紀子です

 

 

 

 

本人写真_ブログ用

 

 

 

社会福祉法人 恒和会 「ゆうわ苑」に勤務をしています

 

 

社会福祉法人恒和会(山口県柳井市)は、平成12年に開設の「真心・誠実・融和」をモットーに幅広い介護をさせて頂いています 

 

今年の4月から2年目になる私が勤務している「特定施設入居者生活介護ケアハウス」ゆうわ苑は、全室個室でプライベートな空間と食事や入浴などの日常生活への支援サービスを提供することで、入居者様の日々のサポートを行う施設です

 

 

入居者様同士の交流や地域との関わりを通して、入居者様お一人ひとりにその人らしい日々を活き活きと暮らして頂けるようにと毎日頑張っております

 

 

また当施設での年間行事では、毎年7月に「納涼祭」が行われ、9月には「敬老会」が行われ、忘年会やその他イベントも行われています

 

昨年の忘年会では、先輩職員と一緒に、昨年流行した「恋ダンス」を披露し、最優秀賞を頂きました

 

 

今年に入ってから園芸療法をやり初め、1月には「コケ玉」をやり、2月になると「花の寄せ植え」や専門学校時代に習ったことを思い出しながら入居者様の皆さんや先輩職員と一緒に「ポプリ」を行いました

 

 

完成した作品をみなさんそれぞれ洗面台やシルバーカーなどに飾っていました

 

「コケ玉」は見本を4種類持って行き、一つはケアハウスの事務所に、残りの3種類は「介護老人保健施設ケアセンターゆうわ」の事務所に飾っています

 

 

職員の方から「コケ玉ありがとう。毎日水やりしますね」と喜びの声を頂き、自分自身も「IWAD環境福祉専門学校」に入って良かったと思いました

 

これからも介護の勉強を続けていきながら、園芸療法を続けていきたいです

 

 

 苔玉

 

 

 

 

 

 

 

【IWAD環境福祉専門学校】

オープンキャンパスの案内はこちら

卒業生の活躍 フルーツハウス通信(グループホーム山まゆ) 豊田さん

投稿日: カテゴリー 園芸療法

「園芸療法コース卒業生の活躍 第4弾」でご紹介した、グループホーム「山まゆ」勤務の豊田さんのところから「フルーツハウス通信」新聞を頂きました

 

 

表面_ブログ用

 

裏面_ブログ用

 

 

 

 

 

年間計画を立てて職員の方々とも連携を取りながら、利用者さんとともに園芸療法を展開している様子、楽しんでいる様子が新聞からうかがえます

 

 

施設の方の許可を得て、掲載させていただきました

 

 

とても素敵でいいですよね

 

 

こんなに楽しんで、園芸療法を行っている先輩がいますよ

 

 

IMG_0525