第11回全国の集いin広島平成17年9月18日~19日

投稿日: カテゴリー 学会発表

市民とともに地域の暮らしを変えよう ~いのち輝く在宅ケア~ 『実技分科会 園芸療法について』

会場 広島国際会議場

主催:NPO在宅ケアを支える診療所・市民全国ネットワーク、中国新聞

「理想の在宅ケアを目指して」というテーマで、2日間に渡って広島で全国大会が行われました。 大々的なシンポジウムや分科会に、IWAD環境福祉専門学校・園芸療法コースの中山美果先生及び、卒業生、在校生(2年生)が参加。 園芸療法の有用性や、実習や実際の現場における事例などを発表しました。

また、受付や会場準備には、在校生(1年生)も参加。 後半では、参加者の皆さんに、植物を用いたしおり作りを体験していただき、楽しみながら園芸療法の一端をご紹介しました。

spacer

第11回全国の集いin広島の様子

g170918ag170918b

arrow司会を務めた、平田冨美子 校長(左)

arrow2園芸療法コース専任講師 中山美果 先生

g170918cg170918d

arrow卒業生、在校生(2年生)の発表

g170918eg170918f

arrow参加者の皆さんと、しおり作り