IWADブログ

技能フェア参加しました

投稿日: カテゴリー イベント

毎年秋に開催される広島技能フェアは、訓練生や技能士などによる、作品展示や実演・即売のイベントです。
 今年も、グリーン&フラワーコースの学生が、室内園芸装飾の技術を用いて『「和モダン」の佇まい』をテーマに作品を制作。御所車の中に花を入れて装飾展示を行いました。IWAD伴農場から堀上げた「アメジストセージ」を主役に、周りを「キンギョソウ」や「シクラメン」などで囲い豪華に飾りつけました。お客様も、テーマに沿った作品の出来栄えに見入っておられました。
 隣にはティーコーナーを設け、園芸療法コースの学生が、IWAD伴農場で無農薬栽培したハーブティーを100円で販売、多くのお客様にくつろぎの空間を提供することが出来ました。
 また、農業コースの学生は、瀬野農場にて栽培したビオラの苗を格安にて販売し、見事完売御礼となりました。
 おかげさまで、大盛況のうちに終えることが出来、学生一同、充実した1日となりました。

秋の芋掘り交流会を行いました

投稿日: カテゴリー 園芸療法

毎年恒例、秋の芋掘り交流会をおりづる作業所の仲間たちと一緒に伴農場で行いました。園芸療法コースの大坪勢津子さんがリーダーで、秋空の下、大きく成長したサツマイモ、ピーマン、ナスを収穫しました。
 
 収穫したサツマイモをすぐに農場でふかして、食べましたが、ホクホクと甘くてとてもおいしかったです。花壇の花でアレンジメントを作ったり、葉っぱカルタで交流し、楽しい時間を過ごしました。
 この日のためにイノシシやタヌキなどの被害から守り、日々管理をしてくれた農場長の田頭先生ありがとうございました。
 来年の春またお会いしましょう!

比治山神社 神輿担ぎ

投稿日: カテゴリー 園芸療法

10月23日 比治山神社で秋祭りが行われ、恒例の神輿担ぎが行われました。地域に貢献できる人材の育成を行っている本校としては、少しでも地域貢献になればと国野先生、中本先生、学生有志一同が参加しました。

17時に竹屋公民館に集合し、祝詞を挙げた後、18時からいよいよ神輿を担いで町内を練り歩きます。IWAD環境福祉専門学校チームやレディースチーム、イケメンチームと交代しながら、30キロの米俵6俵の大きな神輿を、声を掛け合い、比治山神社まで歩きました。
比治山神社ではお祓いを受け、無事に神輿を奉納できたことをみなで喜び合い、熱気溢れる一夜を過ごしました。

宮島弥山登山

投稿日: カテゴリー 自然環境再生

「森林野外活動」の講義で、自然環境再生コース、造園ランドスケープコースの学生と宮島弥山登山をしました。森林インストラクターになるための実践活動として森林・自然の大切さや森林の案内や野外活動の知識・技術を体験する目的で講義を行いました。
今回は、日本山岳協会公認自然保護指導員の山崎さんに生態系の説明をしていただきました。山崎さんの経験豊富な体験から、宮島の樹木、植生、歴史、文化、登山の心得など多方面に渡る説明を受けながら、登りは紅葉谷コース、下りは大聖院コースを歩きました。
中でもご神木と崇められているモミの木の存在感には一同感心しきりでした。
生態系の変遷の調査の勉強も兼ねて、季節を変えてまた訪れたいと思います。

「NPO自然環境復元協会」のホームページに本校が掲載されました

投稿日: カテゴリー NEWS&TOPICS

10月2日(土曜日),広島広域公園において本校が“地域の身近な自然の再生”をテーマとしたフィールドワークが「NPO自然環境復元協会」のホームページに掲載されました。
当公園では、数年前より“ひろしま環境再生医の会”のメンバーが中心となり、身近に自然を取り戻す試みとして公園の外周園路の空き地や、隣接する林縁の空間に“生き物を呼び込む仕掛け”作りをおこなっています。
環境再生医の方がこの仕掛け作りのポイントや留意点について解説.そして実際に、参加した学生と現地の落ち葉積みや朽ち木積み、小さなビオトープ池などの点検・補修の作業をおこないました

PAGETOP