IWADブログ

七草粥の日

投稿日: カテゴリー こども保育

 

新年あけましておめでとうございます

 

 

今年もこども保育コースの様子や保育に関する話題を随時更新していきますのでよろしくお願い致します。

 

 

 

さて、今日1月7日は『七草がゆの日』です。

 

 

一年の無病息災を願って食べられます。

 

 

七草粥は、春の七草と呼ばれる「セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ」が入っているおかゆです。

 

 

名前だけではどんなものが入っているのかピンとこないので写真を参考にしてみてください。

 

 

thO9E8U8UH

 

 

すずしろは大根、すずなはカブなんですね~ 😯  

 

 

 

保育園でも給食やおやつの時間に七草粥を食べる園が多いようです。

 

 

子どもたちは七草を実際に見て触れ、それを食べることで食育にも繋がります

 

 

七草粥を食べて、お正月のごちそうで疲れた胃腸を休めてはいかがでしょうか

 

 

◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥◊♥

 

こども保育コースの詳細はこちら

 

 

資料請求、オープンキャンパスの申し込みはこちら

 

 

 

オープンキャンパスのご案内★こども保育コース

投稿日: カテゴリー こども保育

こども保育コースからオープンキャンパスのご案内です

 平成30年度1月12日OCテーマ

 1月12日土曜日、13時から開催(12:30受付開始)です!

 

今月は「伝承遊びを楽しもう」がテーマです。

 

 

ぜひ遊びにきてくださいね

 

土曜日が難しい場合は,平日相談会も行っています。

 

お気軽にご相談ください

 

フリーダイヤルは0120-39-5251

 

こども保育コースの詳細はこちら

 

 

資料請求、オープンキャンパスの申し込みはこちら

 

 友達やご家族を連れてのご参加も大歓迎です

 

 

自助具制作 リハビリテーション学科

作業療法コース2年生が、授業で自助具を制作しました

 

自助具とは?

 

何らかの身体障害および能力障害から、日常生活で困難を来している動作を、可能な限り自分自身で容易に行えるように補助し、日常生活をより快適に送るために、特別に工夫された道具のことです

 

 

 

 

 

学生が制作した自助具を、一部ご紹介します 

 

 

 

 

 

万能カフ

手指に力の入らない方などが、スプーンやフォーク等を持つための自助具です 

 

ブログ用_1

ボトルオープナー

握力が弱い方など、ボトルの蓋を開けるための自助具です

 

 

ブログ用_4

ボタンエイド
ボタンホールに先を通し、ボタンをひっかけて引き抜き、ボタンを止めることができます
ボタンがつかめない方や、ボタンはつかめるが、指に力が入らずボタンホールに通せない方が使う自助具です

 

 

 

 

 
 
 
制作後には、工夫した点などを各々が発表し、学びと気づきを共有しました
 
 
 
 
 
 
 

 

作業療法コースの案内はこちら

 

 

資料請求、オープンキャンパスの申し込みはこちら

第2回 エコ塾 ~知ろう!!瀬戸内海のエコツーリズム~  エコ塾の開校

投稿日: カテゴリー イベントタグ

第二回エコ塾が12月12日(水)当校で開催されました。

今回の内容は周防大島及び周辺島々におけるエコーツアーとインバンウンドについて

上嶋英機先生、藤本正樹先生を講師としてお招きしました。

 瀬戸内海エコツーリズム協議会-01

 

IMG_2292 CIMG3657 CIMG3659参加者は学生、一般の大人まで幅広い方々がお越しいただきました。 CIMG3649休憩時間には質問に答えながら親睦を深める姿もありました。

PAGETOP