IWADブログ

園芸療法学会岐阜大会に参加

投稿日: カテゴリー 園芸療法

 岐阜市で開かれた第5回日本園芸療法学会に、広島から総勢11名が参加しました。来年の第6回大会は広島で開催されるので、園芸療法だけでなく学会運営のノウハウなども幅広く情報収集、平田校長先生は「皆さん、ぜひ広島にきてくださいね」としっかりアピールしました。
 < ?xml:namespace prefix = o ns = "urn:schemas-microsoft-com:office:office" />
実践研究発表では、本校の国野友子先生が口述発表、大坪勢津子先生がポスター発表しました。また、卒業生の織田裕美先生(社会福祉法人あと会 老人保健施設りは くにくさ リハビリ課)、岡田典子さん(介護付有料老人ホーム メリィハウス西風新都 リハビリテーション部)、藤井和樹さん(医療法人白水会白川病院 デイケアセンター春夏秋冬)が口述発表をしました。
 
藤井さんと恵美さん夫妻は福祉療法学科園芸療法コース卒業生で、大会事務局となった白川病院に勤務しています。IWADを巣立った人材の活躍ぶりがよく分かる大会でした。
口述発表する国野友子先生
ポスター発表する大坪勢津子先生


(さらに…)

ハロウィンがやってきた!

投稿日: カテゴリー グリーン&フラワー


 IWADのロビーはハロウィン一色です。グリーン&フラワーコース2年生が、ディスプレーしてくれました。< ?xml:namespace prefix = o ns = "urn:schemas-microsoft-com:office:office" />

 よく見ると、学校の農場で採れたかぼちゃも参加しています。また、綿で作った蜘蛛の巣、魔女が飲みほした後のワインの空ボトルなど、ムード満点。フラワーアレンジメントの出来栄えに、職員や学生からは「さすが2年生!」の声が聞かれました。

 学校に立ち寄ってくれた卒業生の高橋淑香さんも加わって、山木戸順子先生と一緒に記念撮影する一幕もありました。

 

(さらに…)

色づく樹木を相手に授業

投稿日: カテゴリー 自然環境再生

 自然環境再生コース2年生が、広島県立緑化センターで森林・緑地での実践体験学習を始めました。「森林野外活動」の授業として、管理委託されている造園会社が8回の指導をします。初日は、調査、作業時の注意などについてレクチャーの後、園内の樹木観察、林地での伐倒、枝打ち、積み置きなどの実践作業をしました< ?xml:namespace prefix = o ns = "urn:schemas-microsoft-com:office:office" />


(さらに…)

園芸療法講習会で締めくくり

投稿日: カテゴリー イベント


 広島市植物公園の秋のグリーンフェア最終日14日)、福祉療法学科学科長の国野友子先生(専門認定登録園芸療法士)による「園芸療法講習会」には、子ども連れの家族など多くの参加者がありました。子どもたちは、小さな手で一生懸命コスモスの花束を作り、うれしそうにお母さんやお父さんに見せていました。この日あったガーデニングコンテストの表彰式では、本校学生作品が17作品も受賞し、充実したフェアを締めくくることができました。< ?xml:namespace prefix = o ns = "urn:schemas-microsoft-com:office:office" />

 

(さらに…)

PAGETOP