グリーンフェアに参加しました

投稿日: カテゴリー NEWS&TOPICS

広島市植物公園で行われるグリーンフェアに参加しました。毎年恒例のイベントで、クラフト体験コーナーを行いました。
バークチップや壁掛けなどが作れるのですが、人気があったのが、やさいせっけんづくりでした。特に子供たちに大人気でした。

101022b  101022a

学生も接客の仕方や子供への接し方などを勉強し、貴重な体験をしました。
また、11日(月)には園芸療法講習会を行いました。1回の予定だったですが、あまりにも希望者が多いので、急きょ2回行うことになりました。
今年はマリーゴールドの花を使った染色ですが、簡単にオリジナルのハンカチができるとあって、参加者は大満足でした。

101022d  101022c

来年、春のさくらまつりに参加予定です。今年、参加できなかった方もぜひお越しください。

ビオトープ管理士資格試験の一部免除認定校になりました

投稿日: カテゴリー NEWS&TOPICS

本校がビオトープ管理資格試験の一部免除認定校(中四国で本校のみ)になりました。一部免除認定校では、試験科目で択一問題の半分が免除。しかも試験時間は通常試験と同じ2時間30分で受験できます。「ビオトープ管理士」は、自然と共存する美しい地域の創造をめざす、最先端の技術者です。自然や歴史、文化など、地域で受け継がれてきた貴重な財産を活かし、人と自然が共存する美しいまちづくり・くにづくりを実践する技術者、それが「ビオトープ管理士」です。

樹木医補養成機関として財団法人日本緑化センターより認定されました

投稿日: カテゴリー NEWS&TOPICS

西日本の専門学校として、初めて樹木医補養成機関に認定されました。中四国ではIWAD環境福祉専門学校・鳥取大学・高知大学の3校です。樹木医補になり、樹木に関する仕事を1年以上すれば、樹木医の受験が、可能になります。
樹木医を目指す方はぜひ一度、体験入学にいらっしゃいませんか

イベント『空に咲く花ひろば』(8月5日・6日)でぴーすくんを制作しました

投稿日: カテゴリー NEWS&TOPICS

8月5日・6日にNHK主催のイベント『空に咲く花ひろば』が行われました。8月6日の原爆の日にあわせて行う平和キャンペーンとして、毎年、行われています。
NHK広島のキャラクター『ぴーすくん』をかたどった高さ3メートルの立体ポストを制作・展示しました。
このポストには「拝啓 原爆ドーム様 ヒロシマに届け!”平和”のコトバ」に応募するメッセージを投かんできます。
寄せられたメッセージは、原爆ドーム北側に特設した郵便受けに配達されたあと、被爆65年企画展会場などで展示されます。
今回、本校は「ぴーすくん」の炎の部分を制作しました。
学生たちは平和への願いを込めて制作しました。
届け!! 平和への願いを!!

ぴーすくん
ぴーすくん

「NPO自然環境復元協会」のホームページに本校が掲載されました

投稿日: カテゴリー NEWS&TOPICS

世界環境DAYの6月5日(土曜日)に江田島市古鷹山で行った「フィールドワーク」の校外研修が「NPO自然環境復元協会」のホームページに掲載されまし た。環境再生医である先生方の指導で外来種の除去作業、生物観察、水生生物の同定についての研修、フィールド体験などの様子が紹介されています。